【YouTube】ワタシゴトチャンネルも更新中!

春はダイエットの季節!旬の野菜で代謝をアップさせるコツ

薄着の季節が近づいてきました。
「今年こそは夏までに身体を引き締めたい!」と、ダイエットを始める方も多いはず。

実は、春はダイエットに最適な季節ってご存じでしたか?

今回は、忙しい女性でも始めやすい!春野菜を取り入れた簡単ダイエットをご紹介します。
 

春にダイエットがいい理由

①代謝がアップ

寒くて身体を動かすのも億劫になっていた冬の間は、身体が体温を保つために本能的に脂肪を蓄えようとします。
しかし暖かくなると、脂肪を蓄える働きは緩やかになり新陳代謝も活発になります。

②身体に良い春野菜

春が旬の野菜には、デトックス効果があるものが多くあります。
栄養価が高く健康や美容にもいいので、毎日の食事にも簡単に取り入れやすくダイエットにも効果的です。

このように、春は1年の中でも痩せやすい季節と言われています。
そこで今回オススメするのは、誰でも無理なく始められる「春野菜でダイエット」。
毎日の食事をちょっと意識するだけで、忙しい女性でも簡単にデトックスができちゃいます。

新生活や職場環境の変化なども多い季節でもあるので、現在の食生活や生活習慣を見直す機会にしてみてはいかがですか?

とっても優秀!春野菜

春が旬の野菜には、強い香りや苦味を持つものが多くあります。
この香りや苦味は、身体の中に溜まった毒素や老廃物を排出するために欠かせないものなのです。
また身体のデトックス器官でもある肝臓の働きを良くする成分が豊富に含まれています。

その中でも、デトックス効果の高い春野菜をご紹介します。


春キャベツ

春野菜の王様と言えばコレ。柔らかく甘い葉なので、さまざまな料理に使うことができます。
ビタミンCが多く含まれており、美白効果やシミ・そばかすの予防、抗酸化作用、コラーゲン生成にも役に立ちます。

また、胃腸の働きを助けるビタミンU、カロテン、葉酸、亜鉛などがたくさん含まれています。

菜の花

βカロチンや食物繊維が豊富に含まれています。βカロチンは体内でビタミンAに変わり、髪や粘膜・皮膚の健康維持を助けてくれます。
また、苦味成分があり葉酸も豊富なので、血行を良くして代謝もアップします。

タケノコ

食物繊維が豊富で、腸を整える効果が抜群。便秘気味の人にもオススメ。
独特のえぐみが、老化防止や脳の活性化にも効果があります。また、むくみ改善にも役立ちます。

アスパラガス

豊富に含まれるアスパラギン酸が、新陳代謝を活発にしてくれます。
利尿作用による毒素排出、むくみ改善や肝機能を助ける働きも期待されています。

また、抗酸化作用に優れるビタミンAも豊富で、アンチエイジング効果も高いです。

春野菜の簡単レシピ

ヘルシーな春野菜を使ったスープジャーランチのレシピをご紹介。
忙しい女性でも負担なく、簡単にデトックス生活ができますよ。

①あさりと春キャベツの塩レモンスープ

【スープジャー】あさりと春キャベツの塩レモンスープ
ランチタイムが豪華になる、サーモススープジャーで作る、春の美味しさが溶け込んだスープ。 保温調理できるので、朝は煮込まなくてOK。 春野菜の甘み・あさりとベーコンの旨みに、ほんのりレモンの爽やかさが加わり、止まらない美味しさです。

②たけのこのジンジャーコンソメスープ

【スープジャー】たけのこのジンジャーコンソメスープ
少し肌寒い春の日や、夏のクーラーのきいた職場にもぴったりな、しょうがいりのコンソメスープ。 保温調理でベーコンの旨みがスープに溶け出し、おいしくなります。 たけのこやきくらげの食感もおいしさのひとつ。

③春野菜と豆のやさしいスープ。

【スープジャー】春野菜と豆のやさしいスープ。
春野菜の甘みと豆の香りを、ベーコンの旨みでシンプルにいただくスープです。 こしょうも使わず、やさしい味に仕上げました。 ランチタイムが豪華になる、サーモススープジャー。 保温調理できるので、朝は煮込まなくてOK。

まとめ

いかがでしたか?
ダイエットを始めるのに、春は絶好のタイミング!


今が旬の美味しい春野菜を積極的に摂って、無理なく楽しく身体のメンテナンスを始めましょう。