【YouTube】ワタシゴトチャンネルも更新中!

子どもの可能性が広がる!金沢のスポーツ教室「忍者ナイン」って?

野球やサッカー、バスケなど、スポーツクラブに入部する前の習い事として今注目を集めている小学生・幼児向けスポーツ教室「忍者ナイン」をご存知ですか?

今回、編集係長しみちぃが「忍者ナイン」の金沢ラボ(教室)に初潜入!

子供が夢中になる運動カリキュラムから、向いているスポーツが分かる適正診断まで、気になるレッスンのあれこれを取材してきました。

運動能力をアップ!話題の「忍者ナイン」って?

スポーツ科学に基づいた運動プログラムを提供している幼児・小学生向けスポーツ教室「忍者ナイン」。個別指導・学習塾など総合教育サービス事業を展開する株式会社やる気スイッチグループが手掛けています。

2012年からスタートした「忍者ナイン」は、全国に350以上のラボ(教室)があり、今後も続々と新規開校が決定しています。

今回は、小学生のママでもある編集係長しみちぃが、石川県の金沢西ラボ(教室)にお邪魔し、実際のレッスン風景を見学・取材してきました。

運動能力UP!9つの運動動作を高める「Ninjaドリル」

「忍者ナイン」では、さまざまなスポーツに応用できる基礎運動能力が身に付けられる独自のプログラムを提供しています。

85分間あるレッスンは前半・後半に分かれており、基礎プログラム「Ninja300(ドリル)」と応用プログラム「Ninjaバトル」を実施。

Ninja300(ドリル)は、トップアスリートの練習メソッドを取り入れた最先端プログラムで、野球やサッカーなど18競技の基礎とも言える「走・跳・投・捕・打・蹴・組・リズム・バランス」9つの運動動作を高められます。

”走る”、”投げる”など、それぞれの動作にカリキュラムが組まれており、子供たちが楽しみながら習得できるよう工夫されています。

例えば、”投げる”。

紙でっぽうやロケットなど、子供たちが興味をそそるようなアイテムを使いながら、投げる姿勢や腕の振り方を練習できます。

紙でっぽう、かなり懐かしいアイテムですよね。キレイなフォームで腕を振ると、「パーーーン!!」と大きな音が鳴るそう。

子供たちは、インストラクターさんの動きをよ~く観察。とても真剣です。

同じ”投げる”でも、アイテムを変え、指導法を変え、子供たちが飽きない方法で楽しく基礎の動きを身に付けられるのが魅力ですね。

「我が子にはスポーツが得意な子になってほしい」との思いから、なるべく幼い頃から野球やサッカーなどの競技を習わせたいと考える方も多いのではないでしょうか?

しかし「忍者ナイン」では、さまざまな基礎の動きを経験して、それから自分の好きな競技種目への道に進んでいってほしいというのがコンセプトでもあり目標なんだそう。

「運動神経系」の成長が著しいとされる幼少期に、いろんな動きを身に付け、次の競技に進むためのステップとしての役割が「忍者ナイン」なのです。

インスタラクターさん曰く「焦ってスポーツ種目を決める必要はなく、幼いうちはいろんな動きを経験するのが大切!自分に合うスポーツを決めるのはそれからでも遅くないですよ」とのこと。

すでに海外の教育過程では一般的な考え方で、最近日本でも広まりつつあるスタイルなんですって。なるほど~!!

ゲームを通して社会性を養う「Ninjaバトル」

続いて「Ninjaバトル」では、幼児から小学生まで異学年混合のチームを組み、ドッヂボールなどの対抗戦を行っています。

この「Ninjaバトル」で面白いのが、試合前の作戦タイム。チームごとに円になって試合で勝つための作戦を練ります。

高学年の子はリーダーとなり、誰がどのポジションを守るかなど役割分担や作戦を立て、低学年の子は自分がどの役割で、どう動いてチームに貢献するのかを理解しながら、自分の意見を言えるようになる経験を養えるんですって。

「普段なかなか自分の意見を人前で話す機会は少ないですよね。特に上学年の子に対して『僕はこうしたほうがいい』なんて意見を言える環境ってないと思うのです。けれど幼い子供たちもしっかり自分の意見を持っているので、作戦タイムを通して発言できるようになった瞬間がとても嬉しいです。」

子供たちの成長が目に見えて分かるのが、インストラクターさんのやりがいや喜びにも繋がっているのだそう。

子供たちはみんな声を掛け合い、とても楽しそう!チームで考えた作戦が成功したり、みんなで協力し合ったり、そんな経験も子供たちの自信に繋がりますね。

運動能力だけではなく、社会性や自発性・考える力を身に付けられるのは、「忍者ナイン」ならでは。きっと学校生活でも役立つ経験になりそうですね。

子供の得意が分かる?スポーツ適正ナビがすごい!

「うちの子には、どんなスポーツが向いているのかしら?」きっと子供を持つ親なら、一度は考えたことがあると思います。

なんと「忍者ナイン」では、動作分析シミュレーションを用い、半年ごとに子供の運動能力を測定する「スポーツ適正ナビ」を実施。

運動能力の成長がグラフで分かるのはもちろん、野球やサッカーなど18競技の中から、どのスポーツが向いているのか診断してもらえるのです。

この「スポーツ適正ナビ」、ママたちの間でとても好評なんだそう。私もかなり気になる~!!どのスポーツクラブに入部しようか迷っている方にも、決める参考になるのではないでしょうか。

レッスン詳細

忍者ナイン

《レッスン日程・会場》

火曜日:金沢西ラボ

いしかわ総合スポーツセンター(石川県金沢市稚日野町北222)

水曜日:松任ラボ

松任総合運動公園体育館第2競技場(石川県白山市倉光4-22)

金曜日&土曜日:金沢鞍月ラボ

鞍月スポーツクラブ(石川県金沢市近岡町60-1)

《コース名》

・中忍コース(年中~年長) 85分(休憩含む) 8,800円/月

・上忍コース(小学生) 85分(休憩含む) 8,800円/月

*その他、年会費・スポーツ保険料等あり

*月1回まで振り替えOK!

無料体験レッスンはこちら

https://www.ninja9.jp/

まとめ

運動能力や社会性、考える力といった子供たちのさまざまな成長を促してくれる「忍者ナイン」。今回取材で見た、自信ややる気に満ちた子供たちの顔は、とてもカッコよくキラキラしていました。「忍者ナイン」での成長や経験が、きっと子供たちの将来の可能性をグンと広げてくれるのだと思います。ぜひ興味のある方は、気軽に無料体験に参加してみてくださいね。