【重要なお知らせ】Instagramの「なりすまし偽アカウント」にご注意ください

自由に遊んで五感を刺激!成長力をのばすオリジナルプログラムが人気の「MARU造形あそびラボ」って?

子どもたちは思いっきり遊ぶのが大好き!

でも、家庭で好きなように遊ばせるのは、手や洋服が汚れるからと、思うようにやらせてあげられないことも多いですよね。でも、自由に集中して遊ぶことは、体と心の成長に大きな影響を与えます。

「好きなように思いっきり遊ばせてあげたい!」そんな願いが叶う教室があると聞き、「MARU造形あそびラボ」へ編集部キョウコがおじゃましてきました。

自由に遊べる場所を提供したい。その思いからスタート

「MARU造形あそびラボ」は2021年4月に設立された親子教室。金沢市内のイベントスペースやスタジオで定期的に開講されています。

この日の会場は、石川県庁から車で約3分のところにある、おうちスタジオ「アラシュカ」。1-2歳児クラスを見学させていただきました。

「MARU造形あそびラボ」代表の廣田千尋さんは、三姉妹のママ。自らの子育ての経験から、幼児教育について興味を持ち、大手幼児教室の講師として300組以上の親子を担当しました。「子どもたちの思い通りに遊べる場所を提供したい」という思いから、その経験を生かし、オリジナルプログラムの教室をスタートさせます。

その特徴は、「モンテッソーリ教育」と「レッジョ・エミリアアプローチ」を取り入れて、組み合わせていること。子ども自身が持つ成長する力を大切にし、アート活動を中心に、表現力やコミュニケーション能力、探究心などを育てることを目的としています。

五感を使って子どもたちのペースで遊べる貴重な時間

季節のイベントも取り入れて、内容を考えているという「MARU造形あそびラボ」のプログラム。この日は、秋の行楽シーズンということで”お弁当”がテーマでした。まずは大きなおにぎりが登場!

のりに見立てたテープをはがすと、中からふわふわの綿がいっぱい出てきます。1歳の男の子と女の子が参加していたのですが、これを見てパッと目が輝いたよう!

すぐに綿をつかんでちぎったり、空中に投げてみたりして、夢中で遊び出しました。とっても楽しそう!

しばらく遊んだところで、続いてはカラフルな寒天を使ったゼリーが出てきました。廣田さんは、その場に出すだけで「次はこっちで遊んでね」などの声かけは一切しません。使い方や表現の仕方も決めず、あくまでも遊びのやり方やペースは子どもたちが自分で決められるようにすることを大事にしています。

この寒天、わたしも触ってみたのですが、ほどよく固くてギュッと握るとほろっと崩れて、触感がすごくおもしろいんです!口に入れてもOKな絵の具を使用しているので、万が一食べてしまっても安心。

最初はペタペタと珍しそうに触っていた子どもたちも、どんどん遊び方が大胆になり、型で抜いてみたり、ぐちゃぐちゃとつぶしてみたり、足の上にのせてみたり。思い思いに遊び方を探していました。

どれだけ汚しても、ママがダメ!と言わずに一緒に遊んでくれるので、子どもたちもリラックスして楽しめている様子でした。

遊びをやめるタイミングを決めるのも、子どもたち自身。スタジオが使える時間の限界はありますが、無理に終了させることはせず、できる限りやりたいだけやって満足した状態で終われるようにサポートしているそうです。

自分の頭で考え体で感じるから、チカラになる

「子ども目線の​環境で、集中する時間を​大切にし、五感を使って思いっきり自由に遊ぶことは、子どもの成長に大きな影響を与えます」と廣田さん。答えがない中で自分なりの方法を考えることで、達成感を感じることができます。その経験を通して個性や主体性が育ち、将来的に”やり抜く力”につながるのだとか。

ママたちにも教室について聞いてみたところ、「家庭ではこれだけの遊びは難しいので、貴重な機会です」「モンテッソーリ教育に興味があり、こういう体験ができる場所を探してきました」などの声が。教室に参加したことで、それまですぐに諦めてしまうことが多かった子が、最後までやり遂げられるようになった、とうれしい感想も寄せられているそうです。

教わるだけの受け身のプログラムではなく、自ら思いのままに遊んで感じるという、他ではなかなかできない「MARU造形あそびラボ」のプログラム。終了後、すぐにまた参加したいというお子さんも多いようで、早くに予約が埋まってしまうほど人気の教室になっているようですよ。

教室情報

MARU造形あそびラボ

《開催場所》

キッズグラデーションアカデミー(金沢市弥生2丁目7-23軽電ビル2F)

 おうちスタジオ アラシュカ(鞍月方面・石川県庁から車で3分)

《開催日時》

・どんぐりクラス(1-2歳対象):隔週火曜日10:30-11:30

・つくしクラス(1-4歳対象):隔週土曜日10:30-11:30

・のっぽクラス(3-6歳対象):隔週土曜日13:30-14:30

*不定期開催もございます。

《料金》

月1回単発コース:3.500円(1親子)

月2回継続コース:6.000円(1親子)

※両親・兄弟(7ヶ月以上)も一緒に参加する場合、1人につき+500円

《公式サイト》https://www.oyacodemaru17.com/

《Mail》oyakodemaruzoukei@gmail.com

まとめ

見学させてもらった教室では、この日初めて参加するお子さんもいて、最初は慣れない場所にきょろきょろしたり、ママにくっついて離れなかったり…。でも、教室がスタートするとすぐに目をキラキラさせて、どんどん表情がイキイキとしていったのが、とても印象的でした。

色んなことに気をつかわずにお子さんに付き合えるので、親のストレスも少なく楽しめるという面でも、貴重な時間だなと思いました。今年4月にスタートしたばかりということですが、これからますます注目を集めそうですね!月に1度から気軽に参加できるので、興味のある方はぜひ一度体験してみてはいかがでしょうか?