【YouTube】ワタシゴトチャンネルも更新中!

Youtubeに動画をアップロードする方法!【初めての動画投稿】

・Youtubeに動画投稿してみたい 

・でも、始めは匿名でやってみたい 

・友人だけに動画を見せたいけど、設定の仕方が分からない  

そんな方に向けて、今回はYoutubeに動画をアップロードする方法を解説いたします。 初めての方でも分かりやすく解説しますので、ぜひ最後まで読んでみてください。 

動画投稿するなら

Youtubeのブランドアカウントを作ろう 

Youtubeに動画投稿する時は、「ブランドアカウント」というYoutube専用のアカウントを作成することをオススメします。 
ブランドアカウントを作成することで、Youtubeに投稿するためのGoogleアカウントと、普段使いのGoogleアカウントを使い分けることができます。

ブランドアカウントを作る手順は、以下の通りです。 ブランドアカウントはパソコンから作成してください。 

①Youtubeにアクセスして、右上のボタンをクリック(赤枠) 

②「設定」をクリック(赤枠) 

③「チャンネルを追加または管理する」をクリック(赤枠) 

④「新しいチャンネルを作成」をクリック(赤枠) 

⑤「ブランドアカウント名」を入力する(赤枠)

ここで入力するアカウント名が、Youtubeのチャンネルの名前になります。 Youtubeチャンネルの名前は後から変更できますので、気軽に入力してださい。 

スマホからYoutubeに動画投稿する方法

ブランドアカウントを作成したら、いよいよ動画投稿です。 
スマホからYoutubeに動画投稿する方法を紹介します。 ①Youtubeアプリを開いて、右上のカメラマークをタップ 

②投稿する動画を選択(もしくは録画) 

カメラマークをクリックしたら、携帯内の動画が一覧で表示されます。 表示された動画の中で、投稿したい動画をタップしてください。 
投稿したい動画がない場合は、左上の「録画」をタップすれば録画できます。 

③タイトルや説明を入力して、右上のアップロードをクリック 

これだけでYoutubeへの動画投稿は完了です。 スマホを使った動画編集の方法は今後紹介しますので、楽しみにしておいてください。 

Youtube動画の公開範囲を変更する方法

Youtubeに投稿する時には、公開範囲を設定することができます。 

公開:誰でも検索と視聴が可能 
限定公開:リンクを知っている人が視聴可能 
非公開:投稿した本人だけが視聴可能 

の三種類です。 

投稿画面の地球のアイコンをタップすると、公開範囲を設定できます。 

友達だけに公開したいときは、「限定公開」を選ぶと便利ですよ。 

Youtubeに投稿する方法のまとめ

■動画投稿する時はブランドアカウントを作ると便利! 

■スマホでもアプリから動画投稿できる! 

■友達だけに見せたいときは「限定公開」を選ぼう 

趣味を増やす一環として、ぜひYoutubeに動画を投稿してみてくださいね。