【YouTube】ワタシゴトチャンネルも更新中!

【インタビュー】自分と向き合い、立ち止まれる時間を/ヨガインストラクター 村瀬 あきさん(後編)

石川県内にあるヨガスタジオ数ヵ所でヨガインストラクターとして活躍されている村瀬 あきさん。

空中で行うヨガ(エアシルクヨガ)を始め、美脚美尻骨盤ヨガや親子で楽しめるヨガ、ジュニアエアシルクヨガなど、多彩なレッスンを通して多くの女性にパワーと笑顔を届けています。

前編に引き続き後編では、ヨガインストラクターの道を歩む中で、村瀬さんにとってのヨガとは何か、また今後新たに挑戦したい夢などを伺いました。


ーーーーーーーーーー
前編はこちら
≫≫【インタビュー】自分と向き合い、立ち止まれる時間を/ヨガインストラクター 村瀬 あきさん(前編)
ーーーーーーーーーー

どんな自分も受け入れる心を

 ——村瀬さんにとって、ヨガの魅力って何ですか? 

村瀬:魅力…なんだろう。私、ヨガを特別なものだと思っていなくて。日常の一つというか、当たり前にあるものという感覚になっているのかも。ただ、一旦立ち止まる時間になっていると思います。悩んだり行き詰ったりしたときに、「とりあえず一旦ヨガしよう」って感じで。 

——ヨガは、村瀬さんにとって生活の一部のような感じになっているんですね。まるで朝ごはんを食べるような。なんだか素敵ですね。ヨガは、身体も整えられますが、心も整えられるイメージがありますね。 

村瀬:それも魅力かな。心を整えるためには、呼吸が大切だと思うんです。ヨガを始めて、深く呼吸することの大切さを改めて実感しました。身体が落ち着くと、心もおのずと落ち着きますしね。あと、私結構ネガティブな方で、細かいことを気にしちゃうタイプだったんです。でもヨガを始めて、それが和らいできたように感じます。小さなことにこだわらないというか、1つのことに囚われないというか。 

——その変化は大きいですね。ヨガを通して、気持ちや考え方の面でも変化があったんですね。 

村瀬:諦めるというのではなく、ダメな自分も受け入れられる、ダメな自分も良しと思える自分になれたことは、ヨガをやって良かった魅力の一つですね。 

——一番やりがいに感じることは何ですか? 

村瀬:やっぱり生徒さんから「癒された」とか「楽になった」という言葉を頂いたときが一番嬉しいですね。「やってて良かった~」って気持ちになります。私が直接癒してあげるというより、癒される空間を作りたいとずっと思っていたので、そういう場を提供できていることが一番やりがいに感じます。身体の疲れはもちろん、日常の人間関係とか心の面で疲れている方も最近では多くて。そういうときにヨガを使ってもらえると嬉しいですね。 

——ヨガレッスンを受けたあと、やっぱり生徒さんたちの表情は違いますか? 

村瀬:全然違いますね。ヨガを初めて受けに来られて、始めは不信感や警戒心も強くて顔が強ばっていた方も、2~3ヵ月経つとすごく表情が変わってきて。生徒さん自身も「最近周りから表情が明るくなったと言われます」と喜んでくださったり。プライドとか不信感みたいなものが、だんだんとほぐれてきたのだと思います。ヨガのおかげなのか、何かに一生懸命になったからなのかは分かりませんが、変わる人はすごく変わります。身体がほぐれると気持ちも緩むので、表情も変わってくるのだと思います。 

——なるほど。そんなに変わるのですね。表情が変わったとか、周りから言われるとモチベーションにも繋がりますね。 

村瀬:そうですね。単純に身体も引き締まりますし(笑)目に見えて変わったと言われると、気分的にも変わりますよね。 

呼吸が変われば生活は変わる

 村瀬:ちなみに、呼吸って意識したことあります?普段生活していて当たり前のことだし、みなさん呼吸を感じることってないですよね。私のヨガレッスンでは、ヨガを始める前の5分間、ただ呼吸をするだけの時間を設けているんです。そうすると、いつもは感じていない呼吸の音や長さなど、普段味わえない時間を味わうことができるんです。深い呼吸をレッスンでコントロールしながら繰り返し行い、日常の中でも無意識にできるようになれば脳に酸素が行き渡るので、気分が晴れたりリラックスできるようなると思います。 

——呼吸って、今まで意識したことなかったです(笑)気分を変えてくれたりリフレッシュできたり、呼吸って実はすごく重要なんですね! 

村瀬:私もヨガを初めた頃は、呼吸の大切さって正直分かっていなかったです。昔レッスンを受けていたときも、呼吸の時間が一番退屈でした(笑)早くポーズとりたいのに…って(笑)呼吸が整うと身体も全然違うと分かった今は、呼吸の時間ってとても大事だと感じています。 

——身体を整える以外に、気分を整えたりリラックスしたり、ヨガを通して日常生活が変わるので、そういう面でヨガって本当にすごいなって思います。奥深いです…。 

村瀬:ほんと、深すぎて(笑)私の場合は、考え方が変わったことで楽になったというか、ヨガにすごく助けられた感がありますね。もしやってなかったら、私どうなっていたんだろうって(笑)
ただ、深く考えながらヨガをやりましょうというわけじゃなくて。いろんな方がいるので、ヨガをする目的はそれぞれあっていいと思っています。 

 

今この瞬間を楽しんで

 ——普段、プライベートの時間はどんなことを楽しんでいますか? 

村瀬:私、休みの日もヨガを受けに行くんです。「いつも仕事でヨガしているのに、プライベートでも行くの?」って生徒さん達にもよく驚かれるのですけど(笑)自分がインストラクターとしてヨガレッスンをしているときは、生徒さんのためのヨガであって自分のためのヨガではないという意識でやっているので。だからプライベートでは、自分のスペシャルな時間としてヨガを楽しみに行っています。 

——すご~い!!休日もヨガされるのですね!他のインストラクターさんが行っているヨガレッスンを受けるのも刺激になりますね。 

村瀬:そうですね。東京に大好きなヨガの先生がいるのですが、最近はその先生のオンラインレッスンを受講しました。オンラインだったら、東京まで行かなくても気軽に受講できるので。 

——わざわざ行かなくても受けられるのは、オンラインレッスンの魅力ですね。これから挑戦したいことはありますか? 

村瀬:現在はいくつかのスタジオで時間枠を頂いてレッスンを行っていますが、これからは自分のヨガレッスン教室を持ちたいなと考えています。実はちょうど、白山市でヨガ教室を開く準備をしている最中なんです。 

——まさに今、新しい教室を準備中なんですね。今までとはまた違った雰囲気でヨガを楽しめそうですね。  

村瀬:ただヨガ教室の改装などを自分たちで行っているので、すごく大変で(笑)コロナでヨガレッスンを自粛していた期間は、代わりに大工していました(笑)これからは、新しいヨガ教室をメインに頑張っていきたいなと考えています。 

——最後に好きな言葉や人生のモットーを教えてください。 

村瀬:最近好きな言葉は、「今日の命は今日のもの」という言葉。過去の失敗を引きずったり、未来を心配したりして、心が今この場所に居ない…ということがよくあって。今この瞬間を楽しめていないなって考えることもあって。でもこの言葉と出会って、今この瞬間しか味わえないことがあるということを改めて感じるようになりました。だから、いつもこの言葉を言い聞かせるように大切に心に留めています。 

——過去や未来を考えすぎて、今を思い切り楽しめないと勿体ないですもんね。私もその節があるので、覚えておきたい言葉だなと思いました。この一瞬一瞬を大切にして行けたらいいなと思います。 

村瀬:ヨガのレッスンをしているときも、悩みがあったり心配事があったりして、その場にいるのに心がここに居ない…という方もいらっしゃって。そんな方も、ヨガの時間が心を取り戻せる時間になればいいなと思います。 

——ヨガをしている時間が、心を落ち着かせたりリセットしたり、そんな立ち止まって自分と向き合える時間になっているんですね。ヨガを通してもっと笑顔に輝ける毎日を過ごせる女性が増えていけばいいですね。今回お話を伺って、ヨガが持つ力はすごいなと改めて実感しました。新しいヨガ教室の完成を楽しみにしております。本日はありがとうございました。

KIKIYOGA

https://www.instagram.com/kiki._.yoga/