【YouTube】ワタシゴトチャンネルも更新中!

【ジム初心者向け】浮かない!オシャレ!トレーニングウェア選び方

「今年の春こそ運動はじめたい!」春は、新しくフィットネスクラブやジムに通い始める方が多い季節。

でも「どんなウェアを着たらいいの?」「浮いたら恥ずかしい…」と悩んでしまう方も多いのでは?

そこで今回、トレーニングウェア選びのコツをプロのインストラクターさんに教えてもらいました。

トレーニングやスタジオレッスンで人気のコーディネートや、初心者でも浮かないウェアの組み合わせ術をご紹介します。

ジムでの服装選びにお困りの方、必見ですよ!

ジム初心者が揃えるべき「基本アイテム」

そもそも何を揃えなきゃいけないの?まず、初めてのフィットネスクラブやジム通いで揃えるべきアイテムはこちら。

【ジム初心者の基本アイテム】

トップス:上に着る服。Tシャツやパーカーなど

ボトムス:下に履くズボン。長ズボンや短パン、レギンスなど

スポーツブラ(もしくはアンダーウェア)

ソックス:スポーツ用靴下

シューズ:フィットネスジム用の靴

上記アイテムは、大型スポーツショップ等にて全て揃えることができます。

トレーニングウェアを選ぶ4つのポイント

トレーニングウェアを選ぶときに、押さえておくべき4つのポイントがあります。

①ベーシックなスポーツブランドを選ぶ

例えば、アディダスやナイキ、プーマなど、誰でも知っているような有名スポーツブランドを選びましょう。

最近では、様々な新しいブランドやメーカーのウェアが販売されていますが、奇抜なデザインや派手なデザインも多いのが特徴です。特に「ジムで悪目立ちしたくない」という方は、ベーシックなデザインをオススメします。

②全身同じブランドで統一するより、ごちゃまぜがオシャレ!

もちろん好きなブランドのウェアを合わせてもらうのが一番ですが、上から下まで全て同じブランドで統一するのは上級者向き。ベーシックなブランドやメーカーをいくつか組み合わせてコーディネートするほうが、オシャレ感を出しつつ、ジムでも浮きにくいです。

③モノトーンでまとめる

派手なデザインのウェアは可愛いのですが、どうしてもジムで浮いてしまう可能性も。初心者はまずモノトーンで色を抑えた服装を選ぶのがオススメ!

④露出を控える

いきなりタンクトップや短パンって、ちょっと抵抗ありますよね?露出の度合いは、経験や自信と比例しているので、初めのうちは露出を抑えた服装を選ぶのが無難。露出の高いウェアは、ジム通いに慣れてきたらぜひチャレンジしてみるのがオススメです。

ここからは、揃えるべき「基本のアイテム」のオススメ商品や選び方のコツについて、プロのインストラクターさんに教えてもらいましょう。

プロに聞く!トレーニングウェアと正しい選び方

①トップス編

《素材選び》

トップスを選ぶときに一番ポイントとなるのが、生地の素材。トレーニングやレッスンをすることで汗を多くかくので、速乾性や吸汗性に優れているかどうかが重要となります。

おすすめは、速乾性や耐久性、軽量性に優れている「ポリエステル」素材。

ポリエステル素材のウェアは、乾きやすくしわになりにくい、洗濯しても伸び縮みしないのが特徴です。

従来、ポリエステルは吸湿性の低さからスポーツウェアには不向きとされていましたが、最近では吸汗性にも優れた「機能性ポリエステル」のウェアも多いです。

また、一部分にメッシュ素材が使われているウェアもオススメ!通気性もよく露出も高すぎないので、初心者の方も取り入れやすいですよ。

《色選び》

トップス選びで注意したいのが、カラー選び。ついその可愛さからピンクなどの明るいカラーを選びがちですが、実はピンクやグレーは汗が目立つ色ってご存知でしたか?

運動後の脇汗が気になってしまう方は避けたほうが無難。ガッツリ汗を流してトレーニングしたい日には、黒や白など汗が目立ちにくい色のウェアを選びましょう。

ちなみに、最近の流行りは短い丈のトップス。短い丈のトップスには、ロングのボトムスやレギンスを合わせるのがオススメです。重心が上がるので、脚長効果が期待できます!ダンスレッスンをする方に人気のスタイルですよ。

派手な柄や胸周りや背中が開いたトップスは、初めてのジムでは浮いてしまう可能性も。慣れないうちは、ベーシックなデザインを選ぶほうが安心ですね。

白黒などモノトーンなら、こんな大きなロゴ入りトップスでもOK!ボトムスとも合わせやすく、着痩せ効果も狙えます。

《アウター選び》

基本的に、フィットネスクラブやジム内は冷暖房がついているので、半袖のトップスを着る人が多いです。しかし運動を始める前や汗をかいた後、肌寒いと感じることや身体が冷えてしまうことも。

そんなときに活躍するのが、パーカータイプのアウター。頭から被るタイプのものより、前開きタイプの方がいつでも着脱ぎできるので便利!一枚バッグに入れておくといいですね。

《メンズも視野に》

最近はメンズサイズのトップスにレギンスを合わせるスタイルもお洒落で人気!ブカブカなので上半身をうまくカバーできる&チュニック丈でお尻も隠れるので、体のラインが出るのが苦手な方にオススメ!

トップスで迷った際は、メンズコーナーも一度チェックしてみるといいですよ。

②ボトムス編

いろんな長さのタイプがあるボトムスは、トップスのタイプに合わせて選ぶのがオススメ!

例えば、トップスが長袖ならボトムスは短パン、トップスが半袖の短い丈なら長ズボンやレギンスなど。

長袖&長ズボンの組み合わせはお洒落上級者が着ると様になりますが、ちょっと間違えると野暮ったくなる危険性が。同じブランド同士、同系色で組み合わせるより、異なる組み合わせの方が簡単にお洒落感が出せますよ。

《用途別選び》

ジャージタイプのボトムスは、生地が厚く着心地がゆるっとしているので、ヨガなどの関節を大きく動かすレッスンや運動には不向き。「裾が邪魔になって集中できない!」なんてことにも。ヨガの場合は、ある程度ピタッとしているボトムスの方が動きやすいですよ。

《素材選び》

ホットヨガはもちろんランニングなどのトレーニングには、手触りがサラサラしていて軽い素材のボトムスを選ぶのが正解!ポリエステルやポリウレタン素材は、速乾性・軽量性があるので、汗をかいても匂いが出にくいのでオススメです。

綿素材は、吸汗性があるため汗をかくと重くなってしまいがち。汗を大量にかくトレーニングには避けたほうが無難です。逆に、リラックスしたいときやストレッチなど身体をほぐす程度の運動には、保温性があり暖かくなる綿素材がいいですよ。

《レギンス選び》

ヨガなどのスタジオレッスンをされる方には、伸縮性が高くお洒落なレギンスが人気です。

定番の黒レギンスなら、トップスは比較的どんな色でも合わせやすい!同色の黒を選んでも可愛いですよ。一枚持っておくと重宝するボトムスです。

また、レギンスは柄モノも種類が豊富!有名なメーカーから出ている柄レギンスは、履いたときに柄が伸びて見えないよう設計されているので、着痩せ効果も期待できますよ。

レギンスは、各メーカーでサイズ感が若干異なります。実際に一度履いてみてサイズ感を確認することをオススメします。

③スポーツブラ(アンダーウェア)編

スポーツやトレーニングをする際の下着って、意外と気にしていない女性が多いかもしれません。でも、実はかなり重要なんです。

運動には、やはりスポーツブラがオススメ。

スポーツブラには、運動中のバストの揺れを抑える役割があります。揺れの影響で、バストを支えているクーパー靭帯という組織が切れてしまうと、型崩れや下垂、横広がりになってしまうことも。

普通の下着よりもホールド力があり、運動のパフォーマンス向上にも繋がるので、ぜひ運動時は着用するほうがベストですね。

また通気性などに優れたスポーツウェアは、色によっては透けてしまうことも。スポーツブラなら、透けてしまったり肩紐が見えてしまってもいやらしさが少ないので、そんな観点からもオススメしています。

「じゃぁ、スポーツブラってどれを選んでもいいの?」

実は、運動の軽度によって推奨されるスポーツブラは異なります。スポーツブラを選ぶ際は、まずタグをチェックしましょう。

《用途別選び》

スポーツブラのタグには、「LIGHT SUPPORT(軽い運動)」「MEDIUM SUPPORT(中度の運動)」など、どんな運動に向いているのか、しっかり記載されているんです。

バストから下のバンド部分のホールド力の高さ、パットの強度、布の範囲などの違いで、適する運動軽度は異なります。

だからフィットネスクラブやジムに通った場合、自分はどれくらいの運動をするのかをスポーツブラを選ぶ基準にするといいですね。

また背面部分がクロスやY字になっているスポーツブラが多いですが、体をしっかり安定させて姿勢を整えてくれる役割もあるので、運動する上でかなり重要なアイテムだと言えますね。

《色選び》

トップスやボトムスはモノトーン系をオススメしましたが、スポーツブラなどのインナーは派手な色を使ってもオシャレ!トップスからチラッと見える派手色がワンポイントとなるので、自分の好きな色で遊んでみるのも面白いですよ。

スポーツブラに関しても、各メーカーによってサイズ感が異なります。可能であれば、お店で一度試着してみることをオススメします。

④ソックス編

ランニングや筋力トレーニングをしたい人には、踏ん張りがきく5本指ソックスがオススメ!蒸れにくいというメリットもあります。

スポーツ用ソックスは、普通の靴下よりも厚さがあり足を守ってくれますが、あまり厚すぎる靴下は注意。足がグラグラしてしまうので、怪我の原因にも繋がります。

また靴下の長さは、ショートからロングまで種類がありますが、お好みで選んでOK!ただし、くるぶし丈以上あるほうが、ホールド力は高いので、走っているときも脱げにくいですよ。

さぁ続いては、超重要なアイテム「トレーニングシューズ」です。

シューズの選び方から、真似したいオススメのコーディネート例のご紹介はブログ後編にて……。

>>ジム初心者におすすめ!トレーニングシューズの正しい選び方とは?

今回トレーニングウェアの選び方を教えてくれたのは、この方。

石川県内で6店舗、その他富山県など3店舗展開している「FITNESS CLUB AIM(エイム)」の高田さん。

FITNESS CLUB AIM(エイム)では、「春のスタートキャンペーン」を実施中!

入会金・登録手数料が無料になるのはもちろん、3・4・5月の3ヶ月分会費が1,990円になるお得なキャンペーンです。(※6ヶ月以上継続される方のみ対象)

詳しくはこちらをチェック

https://www.fitness-aim.com/

この春、フィットネスクラブで運動を始める絶好のチャンス!!エイムで新しく輝ける自分に出会いませんか?ぜひこの機会をお見逃しなく!

ウェルネスクラブ エイムサウスフォート

【住所】石川県金沢市大額2丁目57番地

【TEL】076-296-1900

【営業時間】

平日 10:00~23:00

土曜 10:00~20:00

日曜 10:00~18:00

【休館日】毎週月曜、夏季、年末年始

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

また今回、トレーニングウェア選びにご協力頂いたお店はこちら。

「スポーツデポ 金沢大桑店」

《住所》石川県金沢市大桑2丁目405番地

《TEL》076-243-8818

《営業時間》10:00~21:00

《公式サイト》スポーツデポ 金沢大桑店

超大型スポーツショップでもある「スポーツデポ金沢大桑店」には、フィットネスやトレーニングアイテムはもちろん、バスケやサッカー、テニスなどの各種スポーツ用品やアウトドア用品まで、県内でも有数の品揃えを誇るお店です。アウトレットコーナーや定期的なセールも行っているので、運動を始めてみようという方はぜひ一度足を運んでみてくださいね。