【重要なお知らせ】Instagramの「なりすまし偽アカウント」にご注意ください

絵本のおやつをクッキング♪親子で楽しむおうち時間。

みなさんは、自宅で過ごす「おうち時間」どう楽しんでいますか?
新型コロナウイルス対策による外出自粛にて、子どもと「おうち時間」をどう過ごせばよいか、悩んでいる方も多いはず。
そんなときこそ、家でゲームばかりするのではなく、普段なかなかできない「おうち時間」を楽しんでみてはいかがですか。

今回は、絵本に登場するおやつを親子で作って楽しむ「おうち時間」をご紹介します。

絵本のおやつを作ってみよう

幼い頃、絵本や童話に出てくる美味しそうなおやつを見て、「私も食べてみたい~」と憧れを持った経験はありませんか?
そんな夢を叶えてくれる、絵本のおやつレシピをご紹介します。

親子で料理をすることは、子どもの好奇心を育んだり、食への関心を持たせたり、親子のコミュニケーションを促進するなど良いメリットもあります。
大人も子どもも夢中になれるおやつ作りで、充実した「おやつ時間」を楽しみましょう!

絵本のおやつレシピ集

①ぐりとぐら

誰もが一度は見たことがある人気の絵本「ぐりとぐら」シリーズ。
森で大きな卵を見つけたぐりとぐらは、カステラを作ることにしました。あまりにも大きな卵を運べなかったので、フライパンを森に持ってきて料理をすることに・・・。
そこで作った甘くて美味しそうなカステラを再現!

【簡単!スキレットでぐりとぐら風カステラ】

≪出典:クックパッド≫

》》詳しいレシピはこちら


②よもぎだんご

ばばばあちゃんが登場する、こちらの大人気シリーズ。
庭で泥だんごをつくって遊ぶ子ども達を見て、「よもぎだんごを作ろう!今からよもぎを取りに行くよ」と春の野ばらに出かけるところから始まります。
いろんな種類の野草について学べるだけでなく、よもぎだんごを作る手順も楽しく学べます。
このよもぎだんごは、私も子どものとき実際に作りました~!!

【ばばばあちゃんのよもぎだんご】

≪出典:tsubamegou.blog69.fc2.com≫

》》詳しいレシピはこちら


③ちびくろ・さんぼ

世界的に愛されている童話。
ヘレン・バンナーマンが子ども達のために描いた手作りの物語です。
主人公の男の子、ちびくろさんぼの周りで起きる出来事を描いており、特に印象的なのが山盛りに積まれたパンケーキの場面。幼い頃見て、衝撃を受けた記憶があります(笑)

【ちびくろさんぼのパンケーキ♪虎から出来たホイップバター添え♪】

≪出典:レシピブログ≫


》》詳しいレシピはこちら


④11ぴきのねことあほうどり

11ぴきの野良ねこが主人公。馬場のぼる著書の人気シリーズ。
ある日コロッケ屋を始めた11ぴきのねこ。毎日売れ残りのコロッケを食べ続けていたので、「もうコロッケはあきたよ」と言い出して…。
11ぴきのねこたちがコロッケを作る場面は、とっても楽しそうで子ども達もきっと見入ってしまうはず。

【11ぴきのねこ ジャガイモコロッケ】

≪出典:クックパッド≫


》》詳しいレシピはこちら


⑤おひさまパン

寒くて暗い、陽の光がなくなった動物の町。

そんなとき、「私がおひさまパンを焼きましょう」とパン屋さんが金色に輝くパンを焼き始める、というストーリー。
心があったかくなる絵本としても有名です。
大きくまあるい「おひさまパン」を親子で作れば、きっと笑顔になれるはず。

【おひさまパン】

≪出典:クックパッド≫

》》詳しいレシピはこちら

まとめ

いかがでしたか?長年愛され続ける絵本に出てくるおやつは、大人も懐かしくワクワクしちゃいますね。

外出できずストレスも溜まってしまうかもしれませんが、そんなときこそ親子でコミュニケーションをとりながら「おうち時間」をもっと楽しんでみてくださいね。