【YouTube】ワタシゴトチャンネルも更新中!

withコロナの働き方!?金沢駅前のテレキューブを体験してきた!


みなさんは、今話題の個室型テレワークボックス「テレキューブ」をご存じですか?

「作業に集中できない」
「電話や会議のとき、プライバシーが確保されない」
「テレワークする場所がない」

そんなオフィスでの悩みを解決してくれる「テレキューブ」が現在、ポルテ金沢1階にて無料体験できるイベントを開催中です。

「テレキューブって実際どうなん?!」を検証するべく、早速ママライターchiharuが体験してきました!

テレキューブって何?

あらゆる場所に設置できる防音型のスマートブース
ブース内にはテーブルと椅子が設置されていて、周りの音やプライバシーを気にしない環境で業務を行うことができます。

テレキューブの背景

ここ近年、働き方改革の一環で、社員同士のコミュニケーション活性化を目的に、壁や仕切りの少ないオープンオフィスの導入や個人のデスクを設けないフリーアドレス化など、オフィス空間の見直しが行われるようになりました。

そんな改革に取り組むオフィスには、一方で新たな課題や悩みも浮上していると言われています。



オープンオフィスの課題

①集中力の低下と業務生産性の低下

壁や仕切りをなくしたオフィスはコミュニケーションが取りやすい反面、周囲の物音や人の気配が気になるなど業務に集中できず、結果として生産性が低下してしまう


②プライバシーが確保されない

電話やweb会議、打合せなどの場面で、特に機密性の高い会話が行いづらい
また個別面談などが行える個室も不足



テレキューブは、このようなオフィスの課題を解決すると期待されています。

テレキューブを体験

現在、金沢駅前のポルテ金沢1階にて、テレキューブを期間限定で30分間無料体験できるイベントを開催しています。
作業のしやすさや快適さを検証するため、早速体験しに行ってみました。



場所: ホテル日航金沢 ポルテ金沢 北陸銀行横
期間: 2020年2月4日~4月3日 *水曜定休
時間: 体験 10:00~18:30
主催: 山岸製作所、金沢駅前プロモーションスペースkeps


*今回体験できるブースは一人用ブースでした。




体験利用の流れ

①同フロアにある「金澤美粋 茶の湯サロン駅鈴舎」で、スタッフの方に申込

私は迷っちゃいましたが、テレキューブ設置場所から30mほど横にあるお店です。


②申込書を記入(名前・電話番号・職業など)
「名刺お持ちでしたら・・・」とのことでしたので、申込書と合わせて名刺をお渡ししました。


③テレキューブの使い方を簡単に教えてもらう
使用している間は、ドアに「使用中」のカードを下げてくれます。




ブース内はどんな感じ?

テレキューブ(一人用)内部には、デスクと椅子が設置されていました。
ボックス個室なので少し圧迫感もありますが、作業する分には十分な広さです。
椅子もフカフカで、長時間座っていても疲れなさそう。




デスクには、照明・電源・USBコンセントがついていました。
パソコンなどを持ち込んだ際に、電源を気にせず利用できるのは嬉しいですね。



30分間パソコンをカチカチしながら作業をしました。
ガラス部分があるドアなので、外を歩く人達が少し気になりながらも…(笑)
静かな空間で、誘惑もなく、いつもより集中できました。




体験終了後は、お抹茶でほっこり

30分間の無料体験後は、「金澤美粋 茶の湯サロン駅鈴舎」にアンケートを提出。
アンケートを提出すると、「お抹茶一服券(吉はし上生菓子付)」を頂けました。
サロン内にあるモダンな茶室で、美味しいお抹茶を飲みながら、ゆっくり休憩できちゃいます。これはかなりお得ですよね!

まとめ

働き方をもっと自由に楽しく、そんな新しい働き方の時代は始まっています。
オフィス環境を見直すきっかけに、自分の働き方を考えるきっかけに、ぜひ実際に体験してみてはいかがですか?
無料体験できる期間は4月3日までなので、この貴重な機会をお見逃しなく!



テレキューブの詳細はこちら
https://www.yamagishi-p.co.jp/lscena/telecube/