【YouTube】ワタシゴトチャンネルも更新中!

氷見の街なかサイクリングで巡りたい!お得なつまみ食いグルメ5選

どこか懐かしいレトロな街並みが広がる氷見駅前の商店街。

今回は、サイクリングでお得に巡る!氷見の街なか「つまみ食いグルメ」をご紹介します。

サイクリング大好きなしみちぃ編集係長が、氷見市のおいしいグルメやお土産をテイクアウトしながら、氷見の魅力を再発見してきました。

さぁみなさんも、心地よい潮風を感じながら、レッツサイクリング!

レンタサイクルでお得!つまみ食いグルメクーポンって?

みなさんは、氷見市内商店街の約15店舗で食べ歩きを楽しめる「氷見つまみ食いクーポン」をご存じですか?クーポン券は1セット500円(3枚綴り)。参加店舗でクーポンを提示、対象商品と引換えてくれるというお得なサービスです。

この「氷見つまみ食いクーポン」、レンタサイクルとセットで購入すれば、300円割引になるお得な特別キャンペーンを実施中!

レンタサイクル料金500円と「氷見つまみ食いクーポン」500円で合計1,000円のところ、セット割引価格700円で購入ができちゃいます。めっちゃお得!!

そこで訪れたのが、「氷見市漁業文化センター」。2020年リニューアルオープンしたこちらは、4面大型スクリーンで「天然のいけす富山湾」や「氷見の漁師体験」の大迫力映像を楽しめるVR(仮想現実)シアター、ゲーム感覚で氷見の漁業文化を学ぶことができる「ハンズオンひみ」など、体験しながら楽しめる新感覚の展示施設です。

「氷見市漁業文化センター」内にある「サイクルステーション」で、レンタサイクルの貸し出しができます。

利用の仕方は、とっても簡単!入り口横にレンタサイクルの券売機があるので、「レンタサイクル+つまみ食い」ボタンを押して発券し、係員さんにお渡しするだけ。

申込書の記入、本人確認書類の提出、注意事項のチェックをして、好きなレンタサイクルを選びます。

本格的なロードレーサー仕様のレンタサイクルはもちろん、シティサイクルタイプの電動自転車も取り揃えており、ロードバイクに慣れていない方でも気軽に利用できます。

しみちぃ編集係長は、赤いロードバイクを選びました!試し乗りもできるので、自分にピッタリの自転車を見つけることができますよ。

「氷見市漁業文化センター」レンタサイクル詳細

https://himigyogyou.com/wordpress/

さぁ早速、おいしいグルメクーポンをもらって、氷見の街なかサイクリングに出発します!!

《氷見グルメ①》精肉店ならでは!絶品の氷見牛コロッケ

アーケード商店街の外れにある「焼肉・しゃぶしゃぶ 牛屋」。厳選した氷見牛を丸ごと一頭買いしており、焼肉や牛しゃぶしゃぶ、すき焼きなど、さまざまな食べ方で極上の氷見牛を楽しめるお店です。レストラン横に併設されている精肉店では、氷見牛の旨みがたっぷり詰まった「氷見牛コロッケ」が味わえます。

「氷見つまみ食いクーポン」を使えば、クーポン券1枚と氷見牛コロッケ2個を交換できます。店頭にあるベンチに座ってのんびり食べるもよし、テイクアウトして富山湾を眺めながら食べるもよし。ほくほくジューシーな精肉店ならではの本格的な味をぜひ味わってみて。

焼肉・しゃぶしゃぶ 牛屋

《住所》富山県氷見市朝日丘1-41

《TEL》0766-72-0029

《営業時間》販売10:00~19:00 *ランチ、ディナー時間は異なる

《定休日》木曜日

《公式サイト》https://gyu-ya.com/

《氷見グルメ②》老舗和菓子店のもちパイはやみつき注意♪

昭和30年、おかき屋として創業した「日名田屋餅店」。「じょうよ饅頭」や「生かきもち」など、季節に合わせた手作りの和菓子を提供しています。

中でもオススメしたいのが、名物の「もちパイ」です。自家製餡とお餅をパイ生地で包み焼き上げた「もちパイ」は、外側サクサク、中もっちり、一度食べたらヤミツキになる美味しさです。たっぷり入った餡はほどよい甘さで食べやすく、幅広い世代に愛される和スイーツ!「氷見つまみ食いクーポン」1枚ともちパイ1個を交換できます。

日名田屋餅店

《住所》富山県氷見市伊勢大町1-11-49

《TEL》0766-72-1984

《営業時間》8:00~18:00

《定休日》水曜日、年末年始

《氷見グルメ③》駅舎内で買える!おつまみにぴったり焼きちんみ

JR氷見駅の舎内にある「一般社団法人 氷見市観光協会」。氷見市内のおすすめ観光ルートから宿予約、レンタサイクルの貸し出しなど、氷見観光のことで困ったらぜひ訪れたい施設です。

氷見市観光協会(観光案内所)のカウンター横では、お土産の販売もあります。「氷見つまみ食いクーポン」1枚と交換できるお土産は、みりん干しを焼いた「焼きちんみ」。

そのままでも美味しく食べられるので、サイクリングのおやつにもピッタリ!もちろんお酒によく合うので、お土産として持ち帰るのもオススメです。

氷見市観光協会(駅舎内)

《住所》富山県氷見市伊勢大町1-12-18

《TEL》0766-74-5250

《営業時間》9:00~17:00

《定休日》年末年始

《氷見グルメ④》海の幸を堪能!ほたるいかいしる干し

大正元年創業、氷見市の老舗塩干物店「堀与」。広く開放感のある店内には、みりん干しや一夜干し、昆布じめ、おつまみなど、バラエティ豊かな海産物がぎっしり並んでいます。

「氷見つまみ食いクーポン」2枚を使えば、「ほたるいかいしる干し」1個と交換することができます。「ほたるいかいしる干し」は、ほたるいかにいしる(魚醤)をつけて焼いたもの。お酒もグイグイ進みそうなおつまみですよ。富山ならではの海の幸をおうちでも楽しめるのは嬉しいですね。

堀与

《住所》富山県氷見市中央町3-2

《TEL》0766-72-0503

《営業時間》9:00~17:00

《定休日》元旦

《公式サイト》https://www.horiyo.net/

《氷見グルメ⑤》子供も大人も大好物!氷見名物のソフトクリーム

アーケード商店街にあるソフトクリームが有名なお店「島津福寿堂」。昔から地元民に愛され続けるこちらは、氷見観光にはずせないスポットとしてSNSでも大人気。昭和レトロな雰囲気が漂う店内には、忍者ハットリくんの巨大人形がお出迎えしてくれます。

後味スッキリ、やさしい味わいのソフトクリームは、「氷見つまみ食いクーポン」1枚と交換可能。冷たくておいしいソフトクリームを食べれば、サイクリングでの疲れも一気に吹き飛ぶこと間違いなし!子供から大人まで、誰もが大満足のテイクアウトスイーツですね。

島津福寿堂

《住所》富山県氷見市比美町5-15

《TEL》0766-72-0096

《営業時間》9:30~21:00

《定休日》不定休 *12月~3月は販売休止

まだまだ魅力たっぷり!氷見の街なかサイクリング

漫画家の藤子不二雄A先生の出身地でもある、富山県氷見市。アーケード商店街には、「忍者ハットリくん」や「笑ゥせぇるすまん」など、藤子不二雄A先生のキャラクター像があちこちに点在しており、まんがとアートの世界観を街なかで楽しむことができます。

忍者ハットリくんの登場人物がたくさん!「このキャラ、知ってる!」と、見つけたら思わずテンションあがっちゃいますよ。

こんな富山名物ぶりのオブジェも。川に架かる橋には、「ドーン」という名台詞でお馴染み、「笑ゥせぇるすまん」の喪黒福造さんも。サイクリングしながら、いろんなキャラクターに出会えるなんて素敵!ぜひ周遊しながら、お気に入りのキャラクターを見つけてみてくださいね。

まとめ

今回は、氷見の街なかサイクリングで巡る、オススメのつまみ食いグルメをご紹介しました。ご紹介したお店では、「氷見つまみ食いクーポン」を使い切ってしまっても、現金でお支払いすれば同じ商品を購入可能!賢く使って、氷見のおいしい味覚を思う存分味わってみてくださいね。